【結月ゆかりオリジナル曲】この世の果てのRinging

寄り添う様なトランペットとトロンボーン、チューダーベル(教会のベル)によるファンファーレ、結月ゆかりさんの繊細なボーカルによって謳われる、夢のパレード。時を超え「あるがままの姿」と平和を愛する「ふたりが」遺した幻想的なメッセージ(^^♪応援ありがとうございました!mylist/31417159 歌詞⇩時の海に降りて会いましょう 凍りついた街を行きましょう 剥がれ落ちた壁の間を 花の束に変えて包みましょう辿り着いたのは君の影法師 残されたのは愛の詩 季節外れな雪が舞い落ちても 伝えたいのはこの想いさあ もう一度だけ手をつないでよRinging! 街で歌いましょう 君も星も愛してる 幾千の時を越え 強く鐘が響く時の窓を開けてみましょう 通り過ぎた街があるでしょう風の中に消えた落ち葉も きっと花に生まれ変わるでしょう割れた鏡に写った影法師 別れの朝に感じて並木通りが塵に鎖されても 少しずつ聞こえて来る廻り会えた時は 涙を拭いてよRinging! 胸が躍る様 君も星も見つめてる壊れたネオンさえ 何て綺麗なもの街で Ringing! 歌いましょう 君も星も愛してる流星が落ちる様に 淡い夢は終わるvocaloidアルバム 「貴婦人からの演繹」より。http://dai70d.blog.jp/archives/43720303.html

関連動画

Twitterでのつぶやき

動画情報
動画サムネイル 【結月ゆかりオリジナル曲】この世の果てのRinging
投稿時間 2016年11月03日 11時20分
再生数 1,339
コメント数 11
マイリスト数 8