哲学の「て」第22回 ロールズ:正義、自由、共同体、そして人間(前編)

◆中の人ことゆーきが遭遇したおもしろそうな哲学のネタを、ファミレスで友達に話してるくらいのテンションで紹介していく動画シリーズです。(対象年齢=授業に飽きた中学生から)◆1980年代から政治哲学で重要な位置を占め続ける“リベラル・コミュニタリアン論争”の主要争点を、ジョン・ロールズの公正としての正義論から紹介します。目次:リベ・コミュ論争とロールズの『正義論』 #2:01|公正としての正義:自由と平等 #7:54|人間の概念 #31:17|非社会的個人主義 #38:19|以下は後編(sm9985567)で→|普遍主義|主観主義と客観主義|反パーフェクショニズムと中立性|まとめ|◆第21回→sm8570646 第23回→sm11483050 mylist/11290022 co127083◆ツイッタ:@yuuki_with2us ウェブ:http://bit.ly/yuukiohta

関連動画

Twitterでのつぶやき

動画情報
動画サムネイル 哲学の「て」第22回 ロールズ:正義、自由、共同体、そして人間(前編)
投稿時間 2010年03月11日 09時27分
再生数 5,099
コメント数 242
マイリスト数 55