村山秀太郎『世界史超基礎講座』第2回(2-3)「近代ドイツ思想史」ゲスト:西尾幹二

村山秀太郎『世界史超基礎講座』第2回(2-3)「近代ドイツ思想史」ゲスト:西尾幹二(ドイツ文学者・評論家)シリーズ第2回<近代ドイツの歴史・思想史>がスタート!1989年ベルリンの壁崩壊の現場にいた貴重な日本人でもあり、世界100か国を旅する現役世界史講師・村山秀太郎。ドイツ文学者として著書も多く論壇でも様々な実績を誇る西尾幹二氏をゲストにお招きし、近代ドイツ史、ドイツ思想史を紐解き、近代ヨーロッパの歴史の真の姿をお届けする。二つの敗戦、二つの全体主義を体験した20世紀のドイツ史著書『全体主義の呪い』の思い出ニーチェ「神は死んだ」真の意味とは?「ルサンチマン」とは?ドイツ人とは?ドイツとは?なんなのか?世界史教師に一度見て欲しい!本当の歴史は教科書には書かれていないのだから!この番組は、歴史への好奇心旺盛な高校生が抱くであろう世界史の素朴な疑問を、カリスマ予備校講師・村山秀太郎がその道の専門家にぶつけ、「歴史とは何か」を語り合い、世界史を複眼で見据える力を養うための、歴史を超基礎的に、深〜く知るための番組である。教科書には載っていない事も、本当は沢山あること・・・教師が常識と思っていた事も、間違いが一杯あるということ・・・歴史の背景を知る事で、物事や名前の真の意味を理解する事・・・全国の高校生、社会科教師・講師の方々、そして歴史への興味と理解を深めたい大人の皆様へ・・・世界の超基礎的な歴史感を、共に身に付けて参りましょう!★村山秀太郎「世界史超基礎講座」まとめページ ★村山秀太郎「世界史偉人伝」まとめページ(全15話)※一部無料視聴OK

関連動画

Twitterでのつぶやき

動画情報
動画サムネイル 村山秀太郎『世界史超基礎講座』第2回(2-3)「近代ドイツ思想史」ゲスト:西尾幹二
投稿時間 2014年09月17日 12時43分
再生数 789
コメント数 5
マイリスト数 7