マカオ第5代行政長官に賀一誠氏当選

マカオ特別行政区政府のトップを決める行政長官選挙が25日に行われ、賀一誠(Ho Iat Seng)氏が唯一の候補者として392票の圧倒的支持を得て、5代目行政長官に選ばれた。中央政府の任命を経て次期行政長官となる、任期は2019年12月20日から2024年12月19日。  400人からなる行政長官選挙管理委員会のメンバー全員が、午前10時にマカオドーム(東アジア大会スタジアム国際会議センター)で投票を開始した。行政長官選挙管理委員会の宋敏莉主席は、選挙管理委員会とメディアに、賀氏が392票の圧倒的支持を得て行政長官に当選したと公表した。

関連動画

Twitterでのつぶやき

動画情報
動画サムネイル マカオ第5代行政長官に賀一誠氏当選
投稿時間 2019年08月27日 23時22分
再生数 39
コメント数 0
マイリスト数 0